« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年7月

2018

ジョコビッチ!優勝〜おめでとう!

ベジタリアン・アスリート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョコビッチ

昨日の試合と〜汗が違いますね!

ジョコビッチ陣営も〜余裕を感じますね!

ベジタリアン・アスリート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の国士

猛暑が続きますが~皆さんお元気でしょうか?これだけ暑いと夕立が恋しいのですが・・・先日のNHK「日曜討論」で、西日本豪雨の被害状況について!の番組を見て度が過ぎた「雨降り」の恐ろしさを改めて感じましたので・・・

「雨を降らす男」と言う映画と、気象庁が発表した聞きなれない「特別警報」との関係を考察してみました。猛暑に脳がやられた?内容ですので~軽く読み流してください。

The Rainmaker(雨を降らす男)
https://www.youtube.com/watch?v=Yzumw9k7ijQ&t=171s

この映画は、今から60年ほど前の作品で主人公(雨を降らす男)は、摩訶不思議?な装置を使って~雨を降らせる事でお金儲けを企んでいるのですが~なかなか成功しない様子が描かれています。そして努力の末・・・空には黒い雨雲が現れて・・・終に!大粒の雨。。。。
アメリカ映画お決まりのハッピーエンド!めでたし!めでたし!しかし、この映画を見た当時の人たちは、現実の話とは思わなかったのではないでしょうか?きっと現代でも「雨を降らす事」は作り話として・・・軽く聞き流されている人が多いのではないでしょうか?

実は、この映画は・・・100年以上前に、雨を降らせる事に成功した男 → 「チャールズ・ハットフィールド」の物語です。

チャールズ・ハットフィールド
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89

人工降雨
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E9%99%8D%E9%9B%A8

気象兵器については・・・下記のサイトで詳しく説明されています。

HAARPという大嘘。気象操作は高度な科学技術ではなく、極めて原始的な方法で行なわれている。   

 http://rapt-neo.com/?p=41641  

天邪鬼な性格の私は、一般的に認められている「常識」に疑問を持つ事が多く・・・当時、日本で流行しだした?「陰謀論タイプ」の本を読んでいましたので~「トンデモ本やトンデモ説」からも沢山の知恵を授かったと確信しています。故に、先日の「日曜討論」で話されていた、藤井 聡氏の厳しい表情と冷静な言葉使いから・・・これは、国民に対する「大切なメッセージ!」だと感じました。

NHK「日曜討論」2018年7月22日
https://www.youtube.com/watch?v=ZP6dGej9Imk&t=8s
(お時間のない方は → 45:40~のメッセージをお聞き下さい。)

今までの氏の、言動を振り返って見ると・・・命を張って私たち国民に有効な情報を与えてくれている国士だと思うからです。今回の、西日本豪雨に気象庁が事前に発表していた「特別警報」に国民はどう対応したのか?正しく「プラグマティズム 」の思想が問われていると痛感しました。

藤井 聡氏については・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E4%BA%95%E8%81%A1

衣・食・住と「三方よし」の関係
http://jap-s-factory.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/index.html

で紹介させて頂きました「プラグマティズムの作法」の著者です。

参議院予算委員会 公聴会 藤井聡公述人 
公述禄(平成24年3月22日)は、是非とも目を通して下さい。
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/archives/150

日本で まかり通っている虚事  藤井 聡  
https://www.youtube.com/watch?v=MnUBGj-itBU

大手マスコミ等による世論誘導で国民総勘違いデフレ不況! 藤井 聡  
https://www.youtube.com/watch?v=KJ2KNjSZAJE

東日本復活と列島強靭化を!  藤井聡
https://www.youtube.com/watch?v=w8i2_G3ggcc  

気象兵器の現実と特別警報の運用から私の解釈は・・・

特別警報
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E8%AD%A6%E5%A0%B1

2013年8月30日0時(JST)から運用が開始された。特別警報に対して国民は「自分の命は、勿論!自分の家族の命も自分たちで守りなさい!」と・・・日本政府は言っているのだと思います。

日本でまかり通っている虚事に!一人でブレーキを踏む国士に栄光有れ!

 

| | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年9月 »