« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »

2015年12月

冬至=クリスマス

今日は、「冬に至る」日、1年で最も日照時間が短く本格的な寒さがやってくるのも冬至の頃からと言われています。

私のお気に入りの京都府舞鶴の吉田湾は、三方を山に囲まれた地形の為、15時を過ぎる頃から薄暗くなり・・・あっと!言う間に夜を迎えます。夏の日照時間と比べ4~5時間も昼間が短いので、本当に冬の訪れを感じる事が出来ます。

Img_6440


ところで、皆さんは冬至とクリスマスの関係をご存知でしょうか?
私は子供の頃から、聖書を読んでいたにも関わらず永い間、クリスマスと言えばキリストの誕生日だと思っていましたが・・・
太陽の力が一番弱まる日、太陽が生まれ変わる日として、太陽を崇拝する異教が太陽神を祭る祝祭日としていた事が現在のクリスマスに変化したようです。

201512212


詳しく知りたい方は・・・
 
クリスマスの起源と伝統  
http://c-cross.cside2.com/html/e10ku001.htm

キリスト教がミトラ教から誕生したという大嘘。
http://rapt-neo.com/?p=16597

そして、来年の干支は申(さる)ですが、「見ざる、聞かざる、言わざる」という英知の3つの秘密を示しているとされる「三猿」の意味をご存知でしょうか?
私は、悪い所は見ずに良い所を見て!第三者から聞いた悪口には耳を貸さず!他人の悪口は話さず!と・・・解釈していましたが、沢山の意味が込められているようです。

*「三猿とは余計なことは見ない、聞かない、話さない」と言う教え

*「言わざる、見ざる、聞かざる」この様な行為を慎む事で人生を安全幸福に送る事が出来ると言う教え

*「見ろ、聞け、ただし、口はつつしめ」と言う教え

*インドのマハトマ・ガンディーは常に3匹の猿の像を身につけ「悪を見るな、悪を聞くな、悪を言うな」と教えたとされており、教科書などに「ガンディーの三猿」が掲載されている。

*アメリカ合衆国では教会の日曜学校などで三猿を用い「猥褻なものを見ない」「性的な噂を聞かない」「嘘や卑猥なことを言わない」との教え

*解脱していない人間は見ても正しく観ることはできず、いっても正しく言うことはできず、聞いても正しく聴くことはできないと言う事を、猿の所作によって表しています。

*子供の将来を考えた母猿が最高の教育の環境を考えて、教育上ふさわしくないものは、見たり聞かせたり真似させたりしないという教え

800pxoak_ridge_wise_monkeys
「ここを出るとき、君たちの見たこと、やったこと、聞いたことを持ち出すな」。米国情報機関関連施設の職員向け看板。
三猿 → https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%8C%BF

さらに詳しく知りたい方は・・・
 
医師の狂犬病注射不要論と獣医学教授の反論 小役人社会と徳川家康の三猿主義の思想 
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201304070000/#comment

徳川家康も紛れもない悪魔崇拝者でした。
古代から現代まで当然の如く行われてきた「人身御供」について。
http://rapt-neo.com/?p=30499

そして、私の解釈では・・・

三猿 → 日光東照宮 → 徳川家康 → 悪魔教(太陽神) → 冬至=クリスマス

になりました。

2016年が覚醒の年になりますように!お祈りします。

| | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年2月 »