« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年2月

SORID TIE 

ネクタイに使う生地は、絹糸で織られた物が一般的には高級品の位置づけになります。
糸には、単糸と双糸が有るのをご存知と思いますが・・・
ネクタイ用の生地で、経糸(たていと)も緯糸(よこいと)も双糸を使った生地は殆ど有りません。(理由は、コストが高いからです。)
その為、購入されたネクタイの表面が毛羽立ち易くなったり、型が崩れ易くなったり・・・
耐久性は低くなります。

(ご参考に →  http://jap-s-factory.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-fca7.html )

ネクタイの表面が毛羽立つ大きな原因は、生地の織り方(織り組織)にも有りますが、
単糸を使う事が原因です。

要するに、安く作る為には単糸を使う! → 耐久性は落ちるが、安いから売れる!

通常のネクタイ屋さんでは、このパターンが永遠と繰り返されていますので・・・
これは、ネクタイ用の生地だけでは無く、シャツ生地もスーツ生地も同じ理屈です。

ネクタイは首に結んでぶら下げているだけなのに・・・
シャツやパンツと比べると、耐久性が低い事に疑問を持った私は、色々なネクタイを使った経験から表面に凹凸の少ない無地のネクタイ(SORID TIE)が最強!との答えを出しまたが・・・

私の求める、質実剛健な剣(ネクタイ)を作る為の、双糸で織り上げた生地は、
なかなか入手出来ませんでした。

しかし・・・神様はいるのですね!!
恩師から、こちらのネクタイ屋さん → http://www.more-tex.com/index.html  を紹介して頂き、JAP’S FACTORY の定番ネクタイを作って頂く事になりました!

P2200001

こちらの絹糸(双糸)を使い、織り上げて頂きました。

P2200002

質実剛健な剣に仕上がりました!!

P2200003

現在、新色も織り上げて頂いているところですので・・・

お楽しみに!

P2200004

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンディ

スーツの主は高校生の頃から、背伸びした大人服が好みで・・・
私達スタッフの間では「ダンディさん」が彼の愛称です。
持ち前の長身と手足の長さはプロのモデルさんも顔負けで、
高校卒業後、4年間の海外留学を経験された彼はすっかりヨーロピアンになりました。

P2090010

P2090011

そんな彼が、二十歳の時に一時帰国され・・・
「おひさしぶりです!」と交わした力強い握手に私はビックリしました。
(今でも日本国内では握手をする習慣は少ないと思います)
大学生の彼がスマートに握手を求める姿は「ダンディ」そのもので・・・
今でも、映画のワンシーンの様に私の心に焼き付いています。

https://www.youtube.com/watch?v=zB3mLPyeVUs (ボルサリーノ)

P2090017

すっかり大人になった「ダンディさん」と軽くお酒を飲み・・・
ビリヤードを楽しんだ事もありましたね!

https://www.youtube.com/watch?v=8zR7S-NPzNQ  (仁義)

P2090014

人生の中で一番、幸せな場面に私達の作る服をご利用頂き本当に光栄です。
そして幸せな時間を共有できた事に感謝します。

お二人に益々、幸せな日が続きます事を祈念させて頂きます!!

| | トラックバック (0)

大切な人への贈り物

私は大のチョコレート好きで・・・
子供の頃から、ヨックモック(Yoku Moku)の 「ビエ オゥ ショコラオレ」が大好物でした!
クッキーをチョコで包んだお菓子で皆さんもきっとご存知だと思います。

お洒落なスチール製の箱もお気に入りで、小物入れとして大切に使っていました。
今では、決して目立った存在では無いと思いますが・・・
当時、私は滅多に食べれない「超~高級品!」だと信じていました。

時々、贈り物として頂いた ヨックモック(Yoku Moku)は子供の頃の私たちが通う近所の
「お菓子屋さん」ではお目にかかる事はありませんでしたので・・・
大人になるまで、外国のお菓子だと思っていました^^。

世界には贅沢なチョコレートが沢山ありますが・・・
私のお気に入りは → http://www.peninsulaboutique.jp/ 

ネットなんて無い時代・・・
ここまで買いに行くのが楽しみでした! → http://hongkong.peninsula.com/ja/default 

この情報を知って・・・

カカオの真実 →

 https://www.youtube.com/watch?v=IZlsymSN9XQ&list=PL1DCF0594A4E44B26

砂糖産業の裏側 → https://www.youtube.com/watch?v=HWylKzmjNl0

・・・今の私は、年に1度だけ食べさせて頂いています・・・

ご興味があれば・・・

マスコミが伝えない不都合な真実とは? →

 https://www.youtube.com/watch?v=W4qwp0kYAT4

マクロビオティック → http://macrobiotic-daisuki.jp/

正しい情報も・・・大切な人への贈り物・・・ではないでしょうか?

| | トラックバック (0)

春を迎えるために

節分とは?

「季節を分ける」ことを表しているようで、
各季節(立春・立夏・立秋・立冬)の始まりの日の前日。
新しい季節(立春)を迎える為の儀式として古くから、
邪気を祓い、一年の無病息災を願う為の儀式として豆まきが行われた。

立春とは?

一年の始めとされ、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。
立春から立夏(2015年の場合5月6日)までのことを「春」と呼び、
「春が始まった第1日目」を意味してます。

子供の頃の私は、鬼のお面を付けた父親に豆をぶつけて喜んでいただけで、
まさか!豆まきが立春を迎える儀式だった事を知りませんでしたが・・・
中国から伝わった二十四節気に日本独自の季節の変化を取り入れた暦は
農耕民族である日本人の知恵の結晶だと思います。

今夜は真面目に・・・「大人の豆まき」をしましょう!

下記は新作ネクタイのご紹介です。

http://www.unbelcoloremellow.com/blog/blogimg/1421740557625431.jpg

http://www.unbelcoloremellow.com/blog/blogimg/1421740577347018.jpg

http://www.unbelcoloremellow.com/blog/blog.php?keyy=2015&keym=1&keyd=20

| | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »