« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

素材の話し・・・

私は、子供の頃から白黒写真が好きで祖父母の昔の写真や古い白黒映画を見て・・当時の洋服の素材感や車や家具の質感を空想していました。

201311012_4

不思議な事に小さな白黒写真からでも主人公たちが着ている衣服を通じて季節を感じることが出来ます。それはエアコン等が無い時代に生きた人たちの四季に合わせた知恵と工夫が衣服からにじみ出ていたのだと思います。

201311013jpg

こちらは、表生地は勿論、裏生地や釦まで着る人が自分と大切な人の為にこだわった・・・
スペシャル・オーダーのブライダル・ジャケットです。

201310131_2

後々、仕事にも着て行きたいとの思いから、レンタル衣装に使われる季節感を無視した キラキラ・テカテカの光り物を使わずに、季節感と実用性を重視した表生地を選びました。

Cimg72441

色やデザインは極力控えめに・・・花嫁さんのドレスに合わせてお作りしました。シンプルなデザインこそ、素材の良し悪しが素直に出ます!

Cimg72462

先日、常連のお客様から・・・50年?は経過していると思われる「お爺ちゃんのコート」のカスタムを依頼されました。使われている表生地は勿論ですが裏生地の破損も多く見られましたが・・・素材そのモノが真面目な作られ方をしていますので、2~3万円の使い捨てコートを購入するより・・・この「お爺ちゃんのコート」を着る方が幸せですよ~とお話しすると・・・お客様も「そうですね!」と共感されていました。実は、このお客様も以前にブライダル・コスチュームをお作りさせて頂いたのですが・・・改めて、人とモノの出合いの必然性を感じさせる素晴らしいコートでした。

Cimg72352

誰だって自分の購入したモノを「大切にしたい!」と思うのは当たり前ですが・・・残念な事に・・・古くても「自分の期待に応えてくれるモノ」と新しくても・・・「自分の期待に応えてくれないモノ」が存在する仕組みに気が付いていない消費者が多いのでは?と私は感じています。   (これは、決して服だけの話しでは有りません。)

若い時に何か一つでも「自分の期待に応えてくれるモノ」と出会った人は・・・

本当に幸せな事だな~と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を見上げて!

海も山も街も幸せな匂いに包まれたこの季節を皆さんは如何お過ごしでしょうか?
私は、少し早起きして朝のジョギングを楽しんでいますが・・・近頃、マスクをしている人が増えた気がします。花粉症?それとも・・・?深まる秋と同様に謎は深まるばかりですが・・・。

P2013_0909_102055

何はともあれ、高い青空に浮かんだ雲をイメージして作ったフワフワ素材のコットン・ウールのビエラシャツが完成しました。ビエラシャツは、ツィード素材のパンツやジャケットと相性が良いので、これからの季節に大活躍します。足元には素朴なスェード素材の靴がお勧めです!

Pa060024

1年の内、半年はネクタイを締めないスタイルで仕事をする社会人が増えていますが・・・
「カッター・シャツ」や「ワイシャツ」と呼ばれる「会社用のシャツ?」の本来の役割は「ネクタイを締めるシャツ」として、衿には硬い接着芯が入れられ・・・アイロン掛けの手間を省くために、考案された「形状記憶」と呼ばれる、綿とポリエステルで織られたシャツ生地を使っています。

Cimg7211

確かに、「形状記憶シャツ」は安価ですが私の個人的な感想は、中学生の白シャツと同じ着心地で決して、素肌に着れるモノでは有りませんし・・・なにより・・・貧乏性の私は、「そんなシャツを買うのはモッタイナイ!」だって・・・「大人に成ったら着れない!」と中学生の頃から思っていました。

Cimg7217

「カッター・シャツ」や「ワイシャツ」と呼ばれる「会社用のシャツ?」に染まりたくない、お客様からのご要望から誕生したこのシャツは、今回、カフス幅が 3cmから4.5cmに改良されています。ショート・ポイントと呼ばれる小さな衿とフライフロント(隠し釦)の前たて、裾には共生地のベルトが付いた独特のデザインは機能性を追及した結果、生まれたデザインです。

(詳しくは・・・2012年9月4日 寝ている時も、起きている時も快適に! もご参考に!)

Cimg7222_3

Cimg7224_2

     コットン70%・レーヨン30%の着心地をお試し下さいね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »