« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月

目指せ! DROP 7 

初めてスーツを購入する方の予備知識として・・・

そして、いつまでもカッコ良くスーツを着る為のヒントになればと・・・

DROP(ドロップ)についての説明です。

DROP(ドロップ)とは、胸囲と胴回りのサイズ差のことで日本の服飾用語では差寸とも言います。
JIS規格 ではAを標準体型とし、胸囲から胴回りを差し引いた数値から、10種類の体型に分けています。
( )の数字がDROP(ドロップ)と呼ばれる数値です。

(胸囲-胴回り)÷2=ドロップ

J・・・・・20cm(10)
JA・・・18cm(9)
Y・・・・16cm(8)
YA・・・14cm(7)
A・・・・12cm(6)
AB・・・10cm(5)
B・・・・・8cm(4)
BB・・・・6cm(3)
BE・・・・4cm(2)
E・・・・・0

私は高校生の頃に、スーツを着て仕事をするなら男の生涯目標は 「DROP 7 だよ!」つまり・・・
「腹が出たら、終わりだよ!」と・・・聞かされました。
不思議な事にハンガーにかかっているだけで綺麗に見えるジャケットと、鈍臭く見えるジャケットには、
理由があったのです。それが、魔法のバランス 「DROP 7」 でした。

Cimg5786

ここで勘違いをして欲しくないのですが、DROP 7 だから全てカッコイイとは限りません。
使われる生地や縫製の良し悪し・型紙のバランス・裏生地や外からは見えない付属類・・・
実際に試着しないと自分の体型と合っているのか?分かりません。
私の経験から言えば、良く出来ている服はサイズが少しずれていても、綺麗に見えますので多少の体型変化も服がカバーしてくれます。不思議な事ですが・・・これは本当です。

車で例えれば、「排気量2000ccのターボー車で150馬力だから速い!」なんて簡単に判断できませんよね!
みせかけの数値だけに踊らされないように気をつけて欲しいと思います。

お金に余裕が無い人は、自分の感覚を磨く為にも実際にお店に足を運び、手間と時間をかけるべきです。
白のシャツをまともに選べない人が、スーツをネットで購入するなんて・・・貧乏性の私から見れば、
本当に贅沢な人に見えます。これもあくまで、私の感想ですが・・・20代から自分磨きに時間とお金をかけて、大人になった人たちが自然体で着こなしているスーツ姿は決して派手さは有りませんが、渋い!ですよ~。

Cimg4108

日本にはまだ普及していませんが、アメリカのハイスクールではプロム(Prom)と呼ばれるダンスパーティーが有ります。
大人になるまでに社会的なマナーや身嗜みを学生に教える目的で始まったようです。正装して舞踏会に参加する事もスポーツと同じ理屈だと思いますが・・・怖いもの知らずの高校生の時に経験できるなんて、本当に羨ましい限りです。

Cimg6611

下記の映像を見たところ、スーツのサイズが??の学生の方もいるようですが、みんな背伸びをしてお洒落を楽しんでいるのが可愛いですね!こうやって、レンタル衣装で練習して自分に合ったタキシードのサイズや着こなし方などの知識が身につくのですね。未だに 「蝶ネクタイを、お笑い芸能人グッズ?」と思い込んでいる頭の固~い、大人たちに知って欲しい真実です。


http://www.youtube.com/watch?v=ixo2HCK0LeM&feature=player_detailpage 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様は神様だ!

仕事とは?

この言葉の本当の意味を知らなかった無知な私の恥ずかしいお話しです。

これは、決して大げさではなく、社会全体の仕組みを指した名言だと私は思っています。
誰もが何かのサービスを受けたり、商品を購入する場合はお客様と呼ばれる立場になります。これとは逆に、何かのサービスや商品を奉仕する場合その行為は、仕事と呼ばれます。しかし、恥ずかしながら・・・
販売の仕事を始めた高校生の頃の私は、品質にやたらとうるさい年配のお客様にクレームをつけられて、
「うるさいオバチャンやなぁー。ワゴン商品の安物を買うからやんかー!」 とふて腐れていました。

今思えばなんという恐ろしい販売員でしょうか! 決して、真剣に仕事をしているとは言えないレベルでした。
そして、次第に売った後にクレームが発生しない商品を探してお勧めできる販売員になり、数年バイトを続けている内に品質に問題が有りそうな商品を見分ける知識を身につける事ができました。
お客様から頂いた沢山のクレームが私を育てたのだと痛感しています。 

このような経験から、私は自分がお客様の立場の場合、提供されるサービスの内容や商品の品質、価格を正しく判断してお金を支払う事がその仕事に携わっている相手を成長させるのだと気がつきました。
その時に支払った金額が高かったのか?安かったのか?これは、私の経験で恐縮ですが・・・

何かのサービスや商品を購入して、年数が経過した時点で、良い思い出になっているのか?なっていないのか?
単純にただ一点、それだけだと思います。(この金額については個人差が有ると思いますが・・・)
誰でも経験があると思いますが・・・あの時の旅行は楽しかった!あの時に見た映画は良かった! あの時の料理は美味しかった!・・・と自分の記憶にハッキリと良い思い出として残っていれば、その代価は安かったと言えるのではないでしょうか?
そして、それぞれの立場の人が「真剣に仕事」をしていれば・・・みんな、良い思い出になるのではないでしょうか?

仕事との意味を調べると、する事・しなくてはならない事・事をかまえてすること・・・とありました。(仕)と言う漢字にも、(事)と言う漢字にも「つかえる」と言う意味がありますので、仕事とは「神様に仕える事」になるのですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せの輪

スーツの主は・・・
今までに既製品のスーツを購入した場合 「ジャケットのサイズで選ぶと、パンツが大きくて不恰好で・・・」  「パンツのサイズで選ぶと、ジャケットが小さくて・・・」とお悩みでした。

採寸をしたところチェストとウエスト(胸囲と胴回り)の差が大きく、既製品で探すのは難しい DROP(ドロップ)8~9の体型の方でした。

量産型のスーツは、チェストとウエスト(胸囲と胴回り)の差が、12cm(ドロップ6)ほどです。一番、多い体型に合わせて量産しますので・・・このお客様のように、DROP(ドロップ)8以上の体型の方は、既製品で探すのは難しくなります。ましてブライダルコスチュームをレンタル衣装で探す事は、至難の業だと思います。

殆どの社会人の体型が、A~ABになっていますので量産型スーツの品揃えも自然とそうなります。ハッキリ言えば・・・男性らしい逆三の体型の方が減っている!のが原因ではないでしょうか?

Cimg6538

「あの時に買った服は良かった!」と・・・神様に言って頂ける事を願って、ブライダルスーツをお作りさせて頂きました。

Cimg6552

そして、大切なご友人を紹介して下さった神様に心から感謝しています。

Cimg6546

 

  幸せの輪が、皆さんに広がりますように~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »